後期研修医
﨑山 香奈
INTERVIEW03 外科系を志望する女性が働きやすい環境だと思います
現在までのご経歴と専攻されている診療科についてお聞かせください

初期研修は出身大学のたすきがけプログラムで、1年目は市中病院、2年目は大学病院で研修しました。後期研修として3年目から太田記念病院で働いています。
3年目は外科(消化器外科)で勉強させていただき、今年度から志望の乳腺外科に入りました。

乳腺外科の疾患は乳がんがほぼ単一ですが、患者数も多く検診外来、手術、薬物治療と一貫して診れることに魅力を感じました。また外科系を志望する女性にとって働きやすい環境でもあります。

研修医としての生活の流れをおしえてください

午前中は外来や手術、午後は検査や画像読影などを行っています。
休日は出かけたり、自宅でのんびりしたり、勉強したりしています。

太田記念病院の魅力

専攻や希望に応じてプログラムを決めることができ、
専攻以外の他科での研修にも対応してもらえるところが魅力です。

後期研修先に太田記念病院を選んだ理由はなんでしょうか?

外科系を志望するにあたって必須となる外科専門医を取得するために必要な症例数がそろっていることと、後期研修医が多すぎずバランスがよいと思ったのが理由です。

指導医の先生や研修医どうしなど、院内のコミュニケーションについてはいかがですか?

研修医の数が多すぎないので、しっかり指導していただけて、相談もしやすいです。
他職種の方々の対応も柔軟で、いつも協力してくださるので働きやすいです。

どんな医師を目指していますか?今後の目標をおしえてください

医師としての知識・技術・人格のバランスがとれた医師を目指したいです。

TOP